初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.メランドリ、初V逃す

M.メランドリ、初V逃す

中東を中心に開催される四輪レースのスピードカーレースに、メランドリが初挑戦。2レース目にトップを走行していたが、トラブルに見舞われて、初優勝を逃した。

マルコ・メランドリは週末、開幕戦カタールGPの舞台となるロサイル・インターナショナル・サーキットで開催されたスピードカーレースの第3戦に、ゲスト参戦。2レース目にトップを独走していたが、マシントラブルに見舞われて、リタイヤを喫した。

2006年のボローニャ・モーターショーでエキジビションのGTレースに参加して以来、2度目の四輪レースとなった1レース目は13日、照明が燈る中で、4番グリッドから8位でフィニッシュ。

翌日14日の2レース目は、レギュレーションにより、ポールポジションがスタートすると、トップを独走。9ラップ目には、2番手に7秒差のアドバンテージを広げたが、15ラップ目にギアトラブルに見舞われ、戦列からの離脱を強いられた。

「ミスを犯さないように集中していたけど、ギアの調子がだんだんと悪くなり、突然、ギアがなくなってしまし、レースが終わってしまった」と、レース後に振り返った。

1レース目は、ジャンニ・モルビデリ、2レース目は、ビタントニオ・リウッツィと元F1ドライバーの2人が優勝を飾った。

Tags:
MotoGP, 2009, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›