初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダ・BQR-Moto2、初テストで好パフォーマンス

ホンダ・BQR-Moto2、初テストで好パフォーマンス

BQRは、Moto2マシンを初テスト。約500キロを走行し、トラブルがなかったことを手放しで喜んだ。

ブルセンス・BQRは17日、ホンダ・BQR-Moto2の初テストを終了。ノートラブルで終わったことに満足感を示した。

同チームは、2月上旬にプロトタイプマシンを発表。先週、バルセロナ近郊のサーキットでシェイクダウンをを行い、16日から2日間、バレンシアのリカルド・トレモで、プライベートテストに取り組んだ。

昨季スペイン選手権スーパースポーツクラスに参戦し、テストライダーを務めるダニ・リバスが、初日は前日の雨により、僅か15ラップしか周回できなかったが、2日目には約90ラップを走行。

1分37秒後半から38秒前半のリズムを刻み、初テストで、スーパースポーツクラスのベストラップ1分36秒85に接近した。

テストを終えたリバスは、「大満足。バイクのレスポンスに驚いた。スーパースポーツのバイクよりも速いことを証明した。ブレーキングは最高で、より深く、より強く、ブレーキができる。それに、25キロも軽いから、コーナーでのスピードが速い」と、ポテンシャルが高いことを認めた。

スパニッシュチームは、3月中旬にテストを予定している。

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›