初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

シルバーストーン、改修工事へ

シルバーストーン、改修工事へ

シルバーストーンは、MotoGP開催規定に従い、改修工事に着手。新しいセクションを設置する。

2010年からイギリスGPの舞台となることが決定しているシルバーストーンは、2009年11月から改修工事に着手することを発表した。

シルバーストーン・サーキットは、チャンピオンシップの開催に必要なホモロゲーションを取得するため、FIM国際モーターサイクリズム連盟と協議を重ね、改修工事のために、500万英ポンド(約6.7億円)を投資することを決定。コースの新セクションの設置、エスケープゾーンの設置、スタンドの移動などに着手する。

改修工事の大きな焦点は、アビー・コーナーとアローヘッド・コーナーの間に、新セクションを設置すること。

アローヘッド・コーナーは、ストレートにつながることから、高速セクションとなるだけでなく、パッシングポイントとなる。

工事期間は、11月から2010年3月までの5ヶ月間を予定している。

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›