初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.バウティスタ、順調に鎖骨骨折から回復

A.バウティスタ、順調に鎖骨骨折から回復

タイトル狩りに挑むバウティスタは、骨折した右鎖骨から、ほぼ完治したことを認め、負傷の影響なしに、開幕戦に臨めることを強調した。

マプフレ・アスパルのアルバロ・バウティスタは、バレンシア合同テストで骨折した右鎖骨から順調に回復していることを認めた。

スペイン人ライダーは、今年2度目のテストとなった2月上旬のテスト2日目に転倒。その際に、右鎖骨を骨折し、マドリード市内の病院で手術を受けていた。

「手術後から1週間は、傷口を再び開かないようにするために、トレーニングをすることができなかった。医師からは、腕をなるべく動かすように助言されていた」と、手術後の経過を説明した。

「その次の週から、ジムでのトレーニングを再開して、今週には抜糸をして、通常のトレーニングに戻すつもりだ。」

「早く体調をフルコンディションにもって行きたい。何も問題がなければ、開幕戦には、予定していた仕事を終え、ハッキリした状態で臨めるはずだ。」

Tags:
250cc, 2009

Other updates you may be interested in ›