初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

新チーム、ハヤテ・レーシング・チーム登場

新チーム、ハヤテ・レーシング・チーム登場

ハヤテ・レーシング・チームがカタール合同テストに参加。メランドリは、一番にコースに飛び出した。

チャンピオンシップの新チーム、ハヤテ・レーシング・チームは、今年2度目となるMotoGPの合同テスト、カタール・ナイト・テストに初参加。マルコ・メランドリが、カワサキのプロトタイプマシンでテストを開始した。

カワサキ・レーシング・チームは、26日に新チームで2009年シーズンに1台体制で参戦することを発表。チーム名は、ハヤテ・レーシング・チーム。

昨季までカワサキ・レーシング・チームを指揮した依田一郎が、再びチームディレクターとしてチームを統率。テレメトリーだったアンドレア・ドソリがチームマネージャーに就任した。

唯一のライダーとなるメランドリは、隣国アラブ首長国連邦のドバイで開催されたスピードカー・シリーズ(レース1で10位、レース2で8位)に参加した後、現地入り。昨年11月のフィリップアイランド・テスト以来となるテストに向け、一番にコースイン。「少し苦労した。まあ、数ヶ月間走っていなかったから、ノーマルなこと。重要なのはカワサキのグッドなフィーリングがあることだ」と、雨で一時的に中断となったセションの間に感想を語った。

イタリア人マネージャーは、「我々にとって、今回のテストは、ポテンシャルを確認する上において、非常に重要です。シャーシは、全く新しいです。エンジンも。マルコを起用できることは光栄です。彼はグッドなライダーで、経験も豊富です」と、説明した。

Tags:
MotoGP, 2009, Marco Melandri

Other updates you may be interested in ›