初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

好コンディションの中で最終日スタート

好コンディションの中で最終日スタート

最終日のテストが、好コンディションの中でスタート。カタールGP2連勝のストーナーが、一番時計を刻んだ。

MotoGPの合同テスト3日目、最終日は3日、ロサイル・インターナショナル・サーキットで行われ、3時間が経過し、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

初日は雨、2日目は風と低温に見舞われたが、最終日は気温20度。無風のドライコンディションの中で、18時にセッションがスタート。マルコ・メランドリ、コーリン・エドワーズ、トニ・エアリアス、アレックス・デ・アンジェリス、クロリ・バーミューレン、ニッコロ・カネパら、次々にコースインした。

2日目に一番時計を記録したストーナーは、オーラスの18時40分過ぎにコースインすると、3ラップ目に1分57秒台を突破。コンスタントに1分56秒台を刻めば、電子制御をテストするバレンティーノ・ロッシは、30ラップ目に1分56秒台に進出した。

カネパは、18ラップ目に13コーナーで転倒を喫したが、大事には至らず、テストを継続。

多くのライダーたちは、テストの締めくくりに、ロングランを予定している。

テストは、24時まで行われる。

テスト3日目‐3時間経過
1. C.ストーナー:1分56秒301(20ラップ)
2. V.ロッシ:1分56秒972(36ラップ)
3. N.ヘイデン:1分57秒225(36ラップ)
4. L.カピロッシ:1分57秒253(26ラップ)
5. J.ロレンソ:1分57秒414(41ラップ)
6. C.エドワーズ:1分57秒515(46ラップ)
7. C.バーミューレン:1分57秒741(39ラップ)
8. A.ドビツィオーソ:1分57秒816(32ラップ)
9. M.カリオ:1分57秒938(36ラップ)
10. N.カネパ:1分57秒946(32ラップ)
11. R.ドプニエ:1分58秒243(32ラップ)
12. A.デアンジェリス:1分58秒302(34ラップ)
13. 高橋裕紀:1分58秒455(34ラップ)
14. T.エリアス:1分58秒565(32ラップ)
15. J.トーズランド:1分59秒177(30ラップ)
16. M.メランドリ:1分59秒575(34ラップ)

サーキットレコードラップ‐C.ストーナー:1分55秒153(2008年)
サーキットベストラップ‐J.ロレンソ:1分53秒927(2007年)

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›