初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ:A.ドビツィオーソ、パッケージの学習に満足

レプソル・ホンダ:A.ドビツィオーソ、パッケージの学習に満足

ファクトリーチームに加入して初めてロングランを実施したドビツィオーソは、セッション終了間際に、今回のベストラップをマークした。

レプソル・ホンダのアンドレア・ドビツィオーソは、カタール合同テスト最終日に連続15ラップのロングランを実行。RC212V&ブリヂストンのパッケージを理解することに役立ったことを説明した。

A.ドビツィオーソ

「沢山のことを学んだから、今回のテストにとても満足。今日のセッションは、正確には計画通りではなかった。チャタリングの問題が出始め、セッションが難しくなった。」

「15ラップの連続走行ができ、ブリヂストンタイヤに適応するために、幾つかの調整がまだ必要であることを僕たちに示した。このコースは特殊で、コーナーの進入でグリップを改善する必要があり、全体的にはパワーデリバリーをスイートにする必要がある。」

「まだやるべき仕事があるけど、今回のテストでバイクのことをもっと熟知するために学習したから、僕は嬉しい。」

1日目:2分03秒233(15ラップ)
2日目:1分58秒879(60ラップ)
3日目:1分57秒449(74ラップ)
2007年決勝レースのベストラップ:1分55秒559

サーキットレコードラップ‐C.ストーナー:1分55秒153(2008年)
サーキットベストラップ‐J.ロレンソ:1分53秒927(2007年)

Tags:
MotoGP, 2009, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›