初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プラマック・レーシング:2人の新人ライダーがナイトテストを経験

プラマック・レーシング:2人の新人ライダーがナイトテストを経験

最高峰クラスに初挑戦する2人のヤングライダーが、意欲的に開幕戦のシミュレーションに取り組んだ。

プラマック・レーシングは、カタール合同テストに参加。ニッコロ・カネパは、ナイトテストを初体験した。

昨年250ccクラスでナイトレースを体験したミカ・カリオは、2日目に転倒を喫すれば、3日目にはカネパが転倒。大事には至らず、テストを継続した。

N.カネパ

「昨日と同じように、ラスト2時間は冷え込むから、コースインしなかった。数人のライダーは最後にベストタイムを出して、僕たちを上回ったけど、それは重要ではない。小さなミスを犯して、スリップしてしまったけど、仕事には満足。自信を持って家に帰れる。セパンの時よりも幸せだ。」

M.カリオ

「フロントの感触はベストではなかったけど、昨日よりも少し良くなった。もっとプッシュするための、自信が見つけることができなかった。開幕戦でここに戻って来る時には、もっと上手くやれる自信がある。」

N.カネパ

1日目:2分01秒328(26ラップ)
2日目:1分59秒266(36ラップ)
3日目:1分57秒946(50ラップ)

M.カリオ

1日目:2分01秒020(29ラップ)
2日目:1分59秒764(48ラップ)
3日目:1分57秒938(54ラップ)

サーキットレコードラップ‐C.ストーナー:1分55秒153(2008年)
サーキットベストラップ‐J.ロレンソ:1分53秒927(2007年)

Tags:
MotoGP, 2009, Niccolo Canepa, Mika Kallio, Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›