初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

レプソル・ホンダ、秋吉耕佑用にRC212Vを準備

レプソル・ホンダ、秋吉耕佑用にRC212Vを準備

レプソル・ホンダは、負傷代役として起用するテストライダー、秋吉耕佑をサポートしながら、ペドロサとホンダの要望に応えるために、テストに取り組む。

レプソル・ホンダは、28日からのオフィシャルテストに、ダニ・ペドロサの負傷代役として、秋吉耕佑を起用する。今年からHRCのライダーとなった秋吉用にRC212Vを準備する。

今年からHRCのライダーとなった秋吉は、負傷代役として召集され、ツインリンクもてぎでのテストを終え、27日にヘレス入り。

ペドロサのチーフクルーを務めるマイク・ライトナーは、「今はセッティングやエンジンのマッピングなど、通常の準備を進めています」と、10時からのテストを前に状況を説明した。

「第一に、我々は新しいライダーに順応しなければいけませんが、テストライダーと一緒に仕事ができることは、チームにとってグッドな経験です。」

「ホンダから幾つかの要請があります。ダニからもです。今回のテストで、両方を組み合わせなければいけません。」

秋吉耕佑は、29日までオフィシャルテストに参加する。

Tags:
MotoGP, 2009, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›