初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

オフィシャルテスト:C.ストーナー、タイムセッション前にトップ浮上

オフィシャルテスト:C.ストーナー、タイムセッション前にトップ浮上

前日のフリー走行1で3番手だったストーナーがトップタイムを記録。3年連続のBMW車獲得に向けて、弾みをつけた。

MotoGPオフィシャルテスト2日目のフリー走行2は22日、ヘレス・サーキットで行われ、ケーシー・ストーナーがトップタイムをマークした。

ドライコンディションの中、テスト1日目に3番手だったストーナーは、3ラップ目に1分40秒台を突破すると、4ラップ目には1分39秒804を記録。安定して、1分39秒から40秒前半のタイムを刻み、セッションを制した。

初日のフリー走行1を制したホルヘ・ロレンソは、安定したパフォーマンスを見せ、0.383秒差の2番手。

バレンティーノ・ロッシ、ロリス・カピロッシ、アンドレア・ドビツィオーソ、クリス・バーミューレンまでが、1分40秒台を記録。ニッキー・ヘイデン、マルコ・メランドリ、セテ・ジベルナウ。コーリン・エドワーズがトップ10入りした。

秋吉耕佑は、2.254秒差の17番手。高橋裕紀は、2.760秒差の19番手だった。

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›