初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、ハットトリック達成

C.ストーナー、ハットトリック達成

フリー走行とタイムセッションを制したストーナーは、ヘレスの苦手意識を一掃した。自信を深めた。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、オフィシャルセッション‐BMW・M・アワードを制し、今年3度のテストでトップタイムをマークした。

昨年11月末のヘレス合同テストは、10月末に左手を手術したことから、ニッキー・ヘイデンのサポート役に回ったが、2月のセパン合同テスト、3月のカタール合同テストではトップタイムをマーク。

昨季のグランプリで7番グリッドから11位。2年前には5番グリッドから5位でフィニッシュして、ドゥカティ、そして、ストーナー自身が苦手としていたヘレスで、フリー走行とタイムセッションで一番時計を記録した。

「スターティンググリッドを良くするために、トライして、今回と同じことをレースでも獲得しないと。ここでは一度もグッドなスターティンググリッドを獲得したことがない。レースも。レースではいい走りができ、表彰台争いができると思う」と、自信を見せた。

「僕たちには能力があることは分かっている。シーズン開始に向けて、バイクがグッドなレベルになるために、仕事をして、仕事をするだけ。昨年、僕たちはリズムをキープするための問題があり、後方に位置して、遅れていた。すごく困難だった。今年は同じことを繰り返したくない。」

「みんなが同じタイヤを使用する。レースシミュレーションは戦闘的ではない。バイクの準備が仕上がったら、ロングランができるけど、まだセッティングが完璧ではない時に、その重要性が見せない。」

苦手意識を一掃したストーナーは、2週間後に迫った開幕戦カタールGP(決勝レース:4月12日)で3年連続開幕戦勝利を狙う。

プレシーズンのリザルト
11月ヘレス合同テスト:走行なし
2月セパン合同テスト‐1位:2分01秒043
3月カタール合同テスト‐1位:1分55秒744
3月ヘレス公式テスト‐1位:1分39秒804
3月オフィシャルセッション‐1位:1分38秒646

Tags:
MotoGP, 2009, Casey Stoner, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›