初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ジベルナウ、復帰に夢膨らます

S.ジベルナウ、復帰に夢膨らます

3年ぶりの復帰を目指すジベルナウは、プレシーズン最後のテストを満足感を得て終えたことを認めた。

グループ・フランシスコ・エルナンドのセテ・ジベルナウは、2日間のオフィシャルテストを満足感で終え、復帰戦となる2週間後の開幕戦カタールGPに期待を膨らませた。

2月中旬に左肩を痛め、カタール合同テストをキャンセルした最年長36歳のスペイン人ライダーは、初日のフリー走行1で39ラップを走行。肩の状態を確認すると、2日目にポジションアップ。タイムセッションでは8番手まで浮上した。

「すごく楽しかった。ドゥカティは、僕たちに対して最高の対応をしてくれた。僕のチームに誇りを感じる。ファンタスティックな仕事をしたと思う」と、満面の笑みでテストを振り返った。

「グループ・フランシスコ・エルナンドからの全ての支援に感謝したい。特にパブロとヘレテのニエト兄弟に。彼らは経験不足といろいろな障害に見舞われながら、MotoGPチームをゼロから出発できたことを証明した。」

「個人的には、チームを成長させるために関わっていることに満足している。以前は全てのエネルギーをライダーとして消費していたが、今はたくさんのことに費やしている。」

3年ぶりの復帰まで2週間に迫った中、ジベルナウは、「第0戦の目標は達成した。今はカタールに向けてもう少し回復するために集中しなければいけない。もし、この調子で行ければ、今回のような満足の1年になるだろう」と、期待感を膨らませた。

過去に2度ランク2位に輝いたジベルナウは、開幕戦カタールGP(決勝レース:4月12日)で最高峰クラスに復帰する。

オフィシャルテスト
フリー走行1‐16位:1分41秒737(39ラップ)
フリー走行2‐9位:1分41秒243(23ラップ)
BMW・M・アワード‐8位:1分40秒228(9ラップ)
フリー走行3:走行なし

*チーム名をギネア・エクアトロリアル・チームからグループ・フランシスコ・エルナンドに戻した。

Tags:
MotoGP, 2009, Sete Gibernau, Grupo Francisco Hernando

Other updates you may be interested in ›