初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.ロレンソのコミックが登場

J.ロレンソのコミックが登場

昨年自叙伝が発行されたロレンソだったが、今度はコミックの主役に抜擢された。

フィアット・ヤマハのホルヘ・ロレンソは1日、バルセロナ市内のブックストアーで、自身が主人公となったコミック『ロレンソズ・ランド』を発表した。

発行は、スペインの出版社パニーニ・コミック。21歳のスペイン人ライダーが自ら脚本に協力し、ルーキーシーズンを中心に、現実とフィクションをミックスしたストーリとなっている。

テニスのラファエル・ナダル、サッカーのサムエル・エトー、カルロス・プジョール、闘牛士のホセ・トーマス、歌手のダビッド・ビスバルら、MotoGP界だけでなく、交流のある友人たちも登場。

「僕よりもコミックのホルヘの方がかっこいい」と、感想を語ったロレンソ。昨年は自叙伝がスペイン人ジャーナリストによって出版されていた。

Tags:
MotoGP, 2009, Jorge Lorenzo

Other updates you may be interested in ›