初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

バラトンリンク・チームがチーム発表会

バラトンリンク・チームがチーム発表会

中量級の新規参戦チーム、バラトンリンク・チームがブタペストでチーム体制を発表した。

バラトンリンク・チームは31日、ハンガリーの首都ブラペスト市内のホテルでチーム発表会を行い、国民的な英雄であるガボール・タルマクシが登場した。

現在建設が進む新サーキット、バラトンリンクが中心となって支援する新規参戦チームは、アスパルチームの傘下として運営され、07年125ccクラス王者は、アプリリアRSAで250ccクラスに初挑戦する。

オフィシャルテストで総合10番手だった27歳のハンガリー人ライダーは、「250ccクラスに参戦するという僕の夢を可能にしてくれた全てのスポンサーとホルヘの支援に、僕は感動している」と、集まったマスコミの前で感謝の言葉を述べた。

「僕は優勝争いに向け、僕の国とチームを一番高いところに持って行く準備が出来ている。ハンガリー国旗のカラーリングにデザインされたアプリリアで参戦できることに誇りを感じる。」

「アスパルチームに加入した時と同じように懸命に働き続ける。新しいチームだけど、まるでホームのような感じ。アスパルの指導に信頼感がいっぱいだ。」

チームマネージャーのホルヘ・マルティネス・アスパルは、「ガボールのキャリアは、アスパルチームに加入した2007年から成功しています。目標は成功のキャリアをさらに膨らませること。彼は250ccクラスに進出しましたが、彼のテクニカルチームは、2007年に125ccクラスでタイトルを獲得した時と同じ体制です」と説明した。

バラトンリンク・チームは、4月6日からのカタール・ナイトテストに参加を予定している。

Tags:
250cc, 2009, Gabor Talmacsi, Balatonring Team

Other updates you may be interested in ›