Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダコレクションホールでホンダ参戦50周年記念展始まる

ホンダコレクションホールでホンダ参戦50周年記念展始まる

ホンダ参戦50周年を記念した名車がホンダコレクションホールで展示中。日本GP期間中も展示される。

ツインリンクもてぎのホンダコレクションホールでは、4日から、ホンダ世界グランプリ参戦50周年記念特別企画展をスタートした。

1956年に初参加したRC142をはじめ、初優勝マシン、通算600勝目達成マシンなど、チャンピオンシップの歴史を刻んだ名車が展示されている。

今回の特別企画展は、6月14日まで。第2戦日本GP期間中も開催されている。

開催期間:4月4日(土)~6月14日(金)

展示車両:
RC142(1959年)‐初参戦マシン 復元車
RC143(1960年)‐初優勝マシン
RS250RW(2005年)‐通算600勝達成マシン
RS250RW(2006年)‐250ccクラス通算200勝達成マシン
RC212V(2008年)‐MotoGPクラス参戦マシン

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›