初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、新天地ドゥカティで通算100戦目デビュー

N.ヘイデン、新天地ドゥカティで通算100戦目デビュー

2003年に鈴鹿でデビューしたヘイデンは、新天地ドゥカティでの初レースで通算100戦目を迎える。

ドゥカティ・マールボロのニッキー・ヘイデンは、開幕戦カタールGPで通算100戦目を新天地で迎える。

ホンダからドゥカティに移籍したアメリカ人ライダーだったが、新規則導入にテスト期間が縮小されたことから、「今年は例年よりもシーズンのスタートが遅いけど、たくさんのテストをした訳ではなかった。率直に、もっとテストがしたかったけど、これから真剣勝負が始まる時が来た」と、心境を語った。

「もし、ドゥカティのデビューサーキットを選べるとしたら、カタールだった。数週間前にグッドなセッションをしたコースだから、ラッキーな気分だ。」

「今のポジションからもっと上位にいたいことを隠すことができない。もっと上位陣のタイムに接近し、もっとチームとの仕事を前進したかったけど、とにかく、スタートできることが嬉しい。ライバルたちと走ること、バトルすることが好きだから。」

鈴鹿サーキットで行われた2003年開幕戦日本GPで世界デビューを飾ってから、7年目の開幕戦で3桁の大台に到達。

「通算100戦に達成することが信じられない。全てが気に入っているけど、熱狂的なファンの前で、ファンタスティックなサーキットで、グレートなライダーたちとバトルできたことは光栄だ。」

「簡単なことではないことは解っているけど、最高なことが来ることを期待する。とにかく、新しいチームで、新しいバイクで、100戦目を迎えられることは、聞こえがいい。」

最高峰クラスにおける開幕戦のリザルト
2003年‐日本GP: 22番グリッド‐7位
2004年‐南アフリカGP: 4番グリッド‐5位
2005年‐スペインGP: 4番グリッド‐
2006年‐スペインGP: 4番グリッド‐3位
2007年‐カタールGP: 9番グリッド‐8位
2008年‐カタールGP: 6番グリッド‐10位

カタールGPのリザルト
2004年: 4番グリッド‐5位
2005年: 8番グリッド‐3位
2006年: 4番グリッド‐2位
2007年: 9番グリッド‐8位
2008年: 6番グリッド‐10位

Tags:
MotoGP, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Nicky Hayden, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›