初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

3クラスの平均年齢は、22.23歳

3クラスの平均年齢は、22.23歳

チャンピオンシップの平均年齢は22.2歳。ストーナー、ペドロサ、ロレンソを代表とする台頭著しい新世代の平均年齢とほぼ同じ年齢となった。

4月9日の開幕戦カタールGP決勝レースのスターティンググリッドに立つ全73人の平均年齢は、22.2歳。昨年は22.5歳だった。

新世代を代表するケーシー・ストーナー(23歳)、ダニ・ペドロサ(23歳)、ホルヘ・ロレンソ(21歳)、アンドレア・ドビツィオーソ(23歳)、高橋裕紀(24歳)、マルコ・シモンセリ(23歳)、エクトル・バルベラ(23歳)、マティア・パシーニ(23歳)、アルバロ・バウティスタ(24歳)、マイク・ディ・メッリオ(21歳)らの平均年齢は、チャンピオンシップの平均年齢とほぼ同じとなった。

30歳を超えるのは、バレンティーノ・ロッシ(30歳)、アレックス・デボン(33歳)、ロベルト・ロカテリ(34歳)、コーリン・エドワーズ(35歳)、ロリス・カピロッシ(36歳)、ジベルナウ(36歳)の6人。

26人を数えるティーンエイジャーたちの最年少は、15歳のジョナス・フォルガーだった。

MotoGPクラス
平均年齢: 26.83歳
最年長: S.ジベルナウ‐36歳(生年月日:1972年12月15日)
最年少: N.カネパ‐20歳(1988年5月14日)

250ccクラス
平均年齢: 22.83歳
最年長: R.ロカテリ‐34歳(1974年7月5日)
最年少:B.シェゾー‐17歳(1991年11月2日)

125ccクラス
平均年齢: 19.10歳
最年長: 小山知良‐26歳(1983年3月19日)
最年少: J.フォルガー‐15歳(1993年8月13日)

日本人ライダーたちの年齢
高橋裕紀‐24歳(1983年3月19日)
青山博一‐27歳(1981年10月25日)
富沢祥也‐18歳(1990年12月10日)
中上貴晶‐17歳(1992年2月9日)

125ccクラスの年齢制限:15歳~28歳。
250ccクラスの最低年齢:16歳。
MotoGPスの最低年齢:18歳。

125ccクラスに初参戦するライダー、及びワイルドカードは、最高25歳まで。
125ccクラスは、2010年から最低年齢が16歳に変更されることが決定している。

Tags:
MotoGP, 2009

Other updates you may be interested in ›