初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ、フリー走行参加へ

D.ペドロサ、フリー走行参加へ

左膝を負傷しているペドロサは、フリー走行1に参加して回復具合を確認する。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、開幕戦カタールGPのフリー走行1に参戦する。

3月上旬のカタール合同テスト2日目に転倒を喫した際に、左膝と左手を強打。左膝の手術後、約3週間の絶対安静が必要なことから、オフィシャルテストをキャンセルしていた。

「ようやく、今週末のレースにトライするために、カタールにいることができる。そのことが嬉しい」と、心境を語った。

「回復時間があまりなかったから、簡単なことではなかった。回復具合は100%ではない。60%、70%ぐらいだろう。」

「回復にはあまり無理しないで済むケガもあるけど、僕の膝は、それを許さなかった。昨年10月にオーストラリアで転倒してから膝を曲げることができない。2度の手術を受けたけど、完治するのに、まだ仕事が残っている。まだ、膝を完璧に曲げることができないし、しゃがむことができない。バイクを走らせるには必要なことだけど、最初のセッションで、どのような状態か見てみよう。」

「バイクに関しても、まだ仕事が残っている。僕たちのライバルたちのレベルに持て行くために、時間が必要だけど、それが現状だし、それに向けて努力しなければいけない。」

ペドロサは、現地時間の22時30分から始まるフリー走行1に参加する。

Tags:
MotoGP, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›