初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FP2:J.シモン、連続トップタイム

FP2:J.シモン、連続トップタイム

シモンが連続1番時計を刻めば、リーディングとコルシがポジションをアップしてきた。

開幕戦カタールGPのフリー走行2は、11日現地時間の18時05分にスタート。フリアン・シモンがトップタイムをマークした。

気温26度。路面温度30度の強い風が吹き抜けるドライコンディションの中、フリー走行1を制したシモンは、テストから課題となっていた高速コーナーの問題を解消し始め、タイムアップに成功。連続1番時計を刻んだ。。

ニコラス・テロール、アンドレア・イアンノーネ、ブラドリー・スミス、サンドロ・コルセテ、セルジオ・ガデア、スコット・リーディング、シモーネ・コルシ、マルク・マルケス、ジョナス・フォルガーがトップ10入り。。

中上貴晶と小山知良は、20番手と28番手。。

転倒を喫したポル・エスパルガロは、今シーズンから導入された1ライダーに対して1台のマシンしか使用できないことから、マシン修復のためタイムロスを強いられたことから、ナーバスになったが、チームアドバイザーのグレゴリオ・ラビーリャ(元スーパーバイク世界選手権ライダー)からのアドバイスを受け、気持ちを切り替えた。。

Tags:
125cc, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, FP2

Other updates you may be interested in ›