初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー、ナイト2連勝&開幕3連勝に向けて好発進

C.ストーナー、ナイト2連勝&開幕3連勝に向けて好発進

2009年の全テストで1番時計を記録したストーナーは、3年連続優勝に向けて、好スタートを切った。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、開幕戦カタールGPのフリー走行1で1番時計を記録した。

最高峰クラスに進出した2006年にロサイル・インターナショナル・サーキットで、初めてポールポジションを獲得すると、2007年には開幕戦は初優勝。そして、2008年には、史上初のナイトレースを制して、歴史に名前を刻んだ。

2009年でのタイトル奪回に向け、10月下旬に骨折していた左手を手術。11月末のヘレス合同テストをキャンセルしたが、2月上旬のセパン合同テストでは痛みがあることから連続走行を回避。ヘレス公式テスト終了後には、セッティングが決まっていない段階でロングランを実行する意味はないと説明。

そして、シーズン初セッションとなったフリー走行1で、連続9ラップを実行。1分57秒台のリズムを刻んだ。

1分57秒053の1番時計を記録した23歳のオーストラリア人ライダーは、「手の問題はない。もっとトレーニングしたかったけど、いい訳はなし。手は何の問題をもたらさないから、僕たちはシーズンのスタートを心待ちにしている。ものごとがどうなるか見てみたい」と、セッション直後に振り返った。

「バイクはすごく良く機能する。ヘレスで見つけたセッティングは、ここでも良く機能するようだけど、もう少し幾つかのことを改善しなければいけない。コースコンディションは完璧ではない。」

最高峰クラスにおける開幕戦のリザルト
2006年‐スペインGP: 15番グリッド‐6位
2007年‐カタールGP: 2番グリッド‐優勝
2008年‐カタールGP: 4番グリッド‐優勝

カタールGPのリザルト
2006年: ポールポジション‐5位
2007年: 2番グリッド‐優勝
2008年: 4番グリッド‐優勝

Tags:
MotoGP, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, Casey Stoner, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›