初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

WUP:A.バウティスタ、レース前に再びトップタイム

WUP:A.バウティスタ、レース前に再びトップタイム

ポールポジションのバウティスタが、1番時計。ロカテリが2番手に浮上し、青山は4番手、富沢は14番手だった。

開幕戦カタールGPのウォームアップ走行は、12日現地時間の18時30分から、ロサイル・インンターナショナル・サーキットで行われ、アルバロ・バウティスタがトップタイムをマークした。

気温25度。路面温度28度のドライコンディションの中、ポールポジションのバウティスタが1番時計を記録。10番グリッドのロベルト・ロカテリが0.197秒差の2番手に浮上した。

フリー走行1とフリー走行2でトップだったガボール・タルマクシと青山博一が続き、ラタパー・ヴィライローがトップ5入り。16番グリッドの富沢祥也は、14番手だった。

決勝レースは、現地時間の21時15分。日本時間の27時15分にスタートする。

Tags:
250cc, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, WUP

Other updates you may be interested in ›