Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、デビュー戦への参加は微妙

ハードクラッシュを喫したヘイデンは、背中を強打したことから、デビュー戦と100戦目が微妙となった。

ドゥカティ・マールボロのニッキー・ヘイデンは、開幕戦カタールGPの公式予選中に転倒。決勝レースへの参加決定は、明日下すこととなった。

新チームからのデビュー戦と通算100戦目を楽しみにしていたヘイデンだったが、セッション終盤にハイサイドから路面に叩きつけられ、サーキット内のメディカルセンターに運ばれ、切創した胸を3針縫った。

背中を強打したことから、リントゲンを撮った後、精密検査を受けるために、ドーハ市内の病院に転院した。

「今は走れる気分ではない。多くを言うことができない。ビッククラッシュで、痛みが激しいから、レントゲン検査を受け、結果を見てみたい」と、ヘイデンは状況を語った。

チームメイトのケーシー・ストーナーは、「チームのみんなはニッキーのために指をクロスしている。レースに参加できればいいけど、大切なのは彼が大丈夫なこと」と語った。

ヘイデンは、決勝レース前に参戦を判断する。

Tags:
MotoGP, 2009, Nicky Hayden, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›