初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

WUP:J.シモン、4連続の1番時計

WUP:J.シモン、4連続の1番時計

ポールポジションのシモンが、再び1番時計を刻めば、中上は13番手。小山は26番手だった。

開幕戦カタールGPのウォームアップ走行は、12日現地時間の18時00分から、ロサイル・インンターナショナル・サーキットで行われ、フリアン・シモンがトップタイムをマークした。

気温25度。路面温度29度のドライコンディションの中、ポールポジションのシモンが、4戦連続の1番時計を記録すれば、3番グリッドのアンドレア・イアンノーネが0.141秒差の2番手に入った。

ニコラス・テロール、セルジオ・ガデア、ブラドリー・スミスがトップ5に入り、16番グリッドの中上貴晶は13番手。27番グリッドの小山知良は26番手だった。

新人マシュー・ホイルは、転倒を喫して、タンカーで運ばれた。

決勝レースは、現地時間の20時。日本時間の26時にスタートする。

Tags:
125cc, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR, WUP

Other updates you may be interested in ›