初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

M.カリオ、新人勢最高位でフィニッシュ

M.カリオ、新人勢最高位でフィニッシュ

新人勢で最高位を獲得したカリオは、過去に3勝を飾っている日本GPに向けて、調子を継続する意向を語った。

プラマック・レーシングのミカ・カリオは、最高峰クラスのデビュー戦となった開幕戦カタールGPの決勝レースで、10番グリッドから8位フィニッシュで飾った。

最高峰クラスの初テストから素早い順応性を示してきた26歳のフィンランド人ライダーは、オフィシャルテストで6番手に位置。そして、デビュー戦となった開幕戦では、クリス・バーミューレンを追走して、ドゥカティ勢2番手でチェッカーを受けた。

「ここに来る前に、もし、トップ10入りができたら嬉しいと考えていたから、8位は本当にグッドなリザルトだ」と、デビュー戦を振り返った。

「最高の形でスタートできなかったけど、グッドなリズムを維持。とにかく、グループに食らいつくことに努めけど、自分のリズムで走らなければいけないことに気がつき、それが功を奏した。」

「終盤、バーミューレンに近づき、あと2周あれば、追い抜くことができたと思う。とにかく、全体的にはポジティブな週末だった。日本でもこの調子を維持したい。」

Tags:
MotoGP, 2009, COMMERCIALBANK GRAND PRIX OF QATAR

Other updates you may be interested in ›