初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ、1番手スタート

V.ロッシ、1番手スタート

昨年優勝からタイトル奪回に成功した舞台に戻ってきたロッシは、1番手発進。好スタートを切った。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、第2戦日本GPのフリー走行1でトップタイムをマークした。

昨年9月の同グランプリで優勝を飾り、タイトル奪回に成功した30歳のイタリア人ライダーは、「トップに位置するのはとても大切だから、グッドなスタートとなった」と、好発進の重要性を強調。

「バイクとタイヤを限界まで持って行くには、厳しいコンディションだったけど、十分なポテンシャルを引き出すことができたようだ。金曜の1セッションだけど、トップに立つことは重要。カタールでは常に2番手で、それは好きじゃない。トップはすごくいい!」

「明日は雨が降りそうだけど、ブリヂストンの新しいレインタイヤを試す機会がなかったから、理解するには好機だと思う。楽しみだ。」

日本GP&パシフィックGP(ツインリンクもてぎ)のリザルト
2000年: 5番グリッド‐2位
2001年: 4番グリッド‐優勝
2002年: 6番グリッド‐2位
2003年: 3番グリッド‐2位
2004年: 3番グリッド‐2位
2005年: 11番グリッド‐転倒リタイヤ
2006年: 2番グリッド‐2位
2007年: 2番グリッド‐13位
2008年: 1番グリッド‐優勝

Tags:
MotoGP, 2009, POLINI GRAND PRIX OF JAPAN, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›