初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「誰も期待していなかったかもしれない」

D.ペドロサ:「誰も期待していなかったかもしれない」

11番グリッドからのスタートで2番手に浮上したペドロサは、終盤まで安定したリズムで走り続け、左膝の負傷から順調に回復していることを証明した。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第2戦日本GPの決勝レースで11番グリッドから3位でフィニッシュ。ランク11位から5位に浮上した。

「グレートなリザルトだ。もしかしたら、誰も期待していなかったかもしれない。2位になることができたかもしれないから、嬉しいけど、ロッシを抜いた時、彼は目覚めてしまい、抜かれてしまった」と、レースを振り返った。

「3位はベストリザルトではない。当然、懸命に働かなければいけない。幸運にも、この結果はいい状況をもたらしてくれ、進歩に向け、ホンダのモチベーションが高まり、いい雰囲気を作り出してくれるだろう。」

「6ヶ月間膝の問題に悩まされ、あまりテストができなかった後、もう一度表彰台に登れたのは最高だ。医師団に感謝したい。」

Tags:
MotoGP, 2009, POLINI GRAND PRIX OF JAPAN, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›