初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プレスカンファレンス

プレスカンファレンス

欧州ラウンドの開幕戦となる第3戦スペインGPのプレスカンファレンスに、第2戦日本GPの勝者ホルヘ・ロレンソ、08年王者のバレンティーノ・ロッシ、昨年の勝者ダニ・ペドロサ、地元出身のトニ・エリアス、セテ・ジベルナウが登場。2005年の最終ラップ最終コーナーのバトルが話題となった。

第3戦スペインGPの開催を前日に控えた30日、ヘレス・サーキット内で、プレスカンファレンスが行われ、主役たちが登場した。

前戦日本GPを制して、ポイントリーダーに飛び出した昨年のポールシッター、ホルヘ・ロレンソは、「ここ、プレスカンファレンスに来られて嬉しい。普通は招待されないからね(笑)」と、冗談で切り出した。」

「ホームグランプリはナイスだ。スペイン人ライダーたちにとっては、常にスペシャルで、僕には表彰台のチャンスがあり、ブリヂストンタイヤと共にパフォーマンスを高めるために働いている。」

開幕から連続2位で、僅か1ポイント差にランク2位に位置するバレンティーノ・ロッシは、「ここ2レースは雨と闘った。今回はノーマルのようだ。カタールではものごとが常に難しく、もてぎでは雨により、トラックでの時間を失ってしまった。」

メディアは、ロッシとジベルナウが、ヘレスのプレスカンファレンスに出席したことから、2005年の最終ラップ最終コーナーのバトルを話題に取り上げ、当時優勝したロッシに対して、もし、ロレンソと最終コーナーで勝負する展開となったら、同じような作戦を使用するかという質問に対して、「イエス」と答えた。

それに対してロレンソは、M1を古代ローマ時代の四頭立て二輪戦車のように改良する必要があるかもしれないと返答。

ジベルナウは、「祈るだけ」だと、アドバイスした。

MotoGPクラスのフリー走行1は、現地時間の1日14時05分。日本時間の21時05分にスタートする。

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›