初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FP2:J.シモン、トップ浮上

FP2:J.シモン、トップ浮上

オフィシャルテストでトップタイムをマークしたシモンが、1番時計でトップに浮上した。

第3戦スペインGPのフリー走行2は2日、ヘレス・サーキットで行われ、フリアン・シモンがトップタイムをマークした。

気温16度。路面温度20度のドライコンディションの中、3月下旬のオフィシャルテストを制したシモンは、タイヤテストに取り組みながら、最終ラップに1分47秒500を記録。1番手に浮上した。

フリー走行1でトップだったブラドリー・スミスは、タイムを更新できなかったが、0.321秒差の2番手。アンドレア・イアンノーネ、サンドロ・コルテセ、ステファン・ブラドルまでが1分47秒台を刻んだ。

セルジオ・ガデア、スコット・リーディング、シモーネ・コルシ、ポル・エスパルガロ、ジョアン・オリベがトップ10入り。

日本勢は、初日15番手だった中上貴晶は、1.513秒差の12番手。17番手の小山知良は、2.140秒差の19番手だった。

Tags:
125cc, 2009, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA, FP2

Other updates you may be interested in ›