初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

D.ペドロサ:「表彰台に登れるとは思ってもいなかった」

D.ペドロサ:「表彰台に登れるとは思ってもいなかった」

負傷により、プレシーズンのテストを失っていたペドロサだったが、地元2連戦で連続表彰台を獲得。参戦50周年を迎えるファクトリーチームの士気を一段に高めた。

レプソル・ホンダのダニ・ペドロサは、第3戦スペインGPの決勝レースで2番グリッドから2位でフィニッシュ。地元で100%の表彰台獲得率を維持した。

最高峰クラスに進出した2006年から常に地元では表彰台を獲得してきた23歳のスペイン人ライダーは、優勝したバレンティーノ・ロッシに抜かれるまで、今季初めてレースの主導権を握った。

「これは信じられない。表彰台に登れるとは思ってもいなかった。ヤマハ勢がとても、とても強いことは分かっていたし、僕たちはこの結果を獲得するための準備ができていないから、チームも僕自身も驚きだった。すごく嬉しい」と、喜んだ。

「先週は信じられなかったけど、ファンの前で表彰台の登れたこの結果も素晴らしい。勝つチャンスがあった。もてぎとは違っていたけど、ここではレースのトップに立ったから、大満足。」

「幾つか問題があり、幾つかの分野を改善したいけど、困難な冬の後で、冷静になり、徐々に進歩しなければいけない。」

左膝の負傷から70%ほど回復したペドロサは、2週間後に、3位(2006年)、4位(2007年)、4位(2008年)の成績を挙げたルマンに挑戦する。

ヘレスのリザルト

MotoGPクラス
2009:2番グリッド – 2位
2008年:2番グリッド – 優勝
2007年:ポールポジション – 2位
2006年:5番グリッド – 2位

250ccクラス
2005年:ポールポジション – 優勝
2004年:3番グリッド – 転倒リタイヤ

125ccクラス
2003年:4番グリッド – 4位
2002年:8番グリッド – 4位
2001年:13番グリッド – 10位

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA, Dani Pedrosa, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›