初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

J.シモン:「レースとはこういうもの」

J.シモン:「レースとはこういうもの」

地元でのポール・トゥ・ウインを狙ったシモンだったが転倒。ランク2位から7.5ポイント差の4位に後退した。

バンカハ・アスパルのフリアン・シモンは、第3戦スペインGPでポールポジションから2番手走行中に転倒。今季初のリタイヤに終わった。

プレシーズンで常に1番時計を刻み、開幕戦から連続2位。地元でのグランプリで開幕戦に続くポールポジションを獲得。

スタートの出遅れを徐々に挽回し、5ラップ目にはファーステストラップを更新。トップを走行するブラドリー・スミスに接近し始めたが、6ラップ目の3コーナーで転倒を喫した。

「すごくいい感じで走っていたから、転んでしまって残念。今回もスタートが良くなく、序盤から巻き返しを強いられた。そこから、すごく速いタイムを刻み、イアンノーネが転んだこともあり、落ち着いて、スミスに追いつくことができたと思うけど、レースとはこういうもの」と、22歳のスペイン人ライダーは振り返った。

「とにかく、チャンピオンシップは、ポイントリーダーからそれほど離されていない。まだ、レース数も多いから、ドラマチックに考える必要はない。ルマンには自信を持って臨む。」

Tags:
125cc, 2009, GRAN PREMIO bwin.com DE ESPAÑA

Other updates you may be interested in ›