初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス:「グッドなフィーリングに再会したい」

T.エリアス:「グッドなフィーリングに再会したい」

シーズン序盤から厳しい戦いが続くエリアスは、自分のライディングスタイルに適したコースで、フィーリングを掴みに行く。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのトニ・エリアスは、第4戦フランスGPに向け、2年前のフィーリングを取り戻すことに期待した。

ファクトリースペックの09年型RC212Vを走らせる26歳のスペイン人ライダーは、プレシーズンから好感触を掴めないことを訴えているが、2001年にキャリア初表彰台を飾り、2003年には250ccクラスで優勝。2年前にはセッションで常に上位に進出していたルマンに挑戦する。

「ヘレスのリザルトにはがっかりだけど、後戻りはできない。この状況からポジティブなことを引き出すことしかない。本当のことを言えば、全体的には僕たちは進歩しているけど、望むような戦闘力がない」と、現状を説明。

「ルマンでは、この方向性が進むことが大切。もっと進歩することだ。好きなコースで、僕のライディングスタイルに合うけど、パッケージの戦闘力を全て引き出すために、適したセッティングを見つけなければいけない。」

「2007年にホンダ・グレシーニで走った時には、レースを終えることができなかったけど、すごくいい感触があった。グッドなフィーリングに再会したい。」

ルマンでのリザルト

MotoGPクラス
2008年:14番グリッド – 11位

2007年:6番グリッド – 転倒リタイヤ
2006年:16番グリッド – 9位
2005年:12番グリッド – 9位

250ccクラス
2004年:5番グリッド – 3位
2003年:5番グリッド – 優勝
2002年:5番グリッド – 6位

125ccクラス
2001年:6番グリッド – 3位
2000年:18番グリッド – 17位

Tags:
MotoGP, 2009, GRAND PRIX DE FRANCE, Toni Elias, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›