初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

富沢祥也、目標はシングルフィニッシュ

富沢祥也、目標はシングルフィニッシュ

開幕から確実にステップアップする富沢は、チームの地元レースで、初のシングルフィニッシュを狙う。

CIP・Moto‐GP250の富沢祥也は、チームの地元グランプリとなる第4戦フランスGPに向け、シングルフィニッシュを目標に掲げた。

富沢にとって、序盤3戦のカタールとヘレスは、事前テストが実施され、もてぎはホームコース。本番前にコースを経験する機会があったが、今週末のルマンからは未知のコースが続く。

しかし、ストップ&ゴーが特長のルマンは、宇川徹、加藤大治郎、高橋裕紀が優勝を飾っていることから、「日本人ライダーたちが好成績を収めていますので、印象は良いです。すごく楽しみ。ここはレベルが高いので、直ぐに上位に行くのは難しいですが、1桁を狙います」と、シングルフィニッシュを宣言。

序盤3戦を終え、12位、10位、12位の成績。「しっかりポイントが獲れました。チームにポイントをプレゼントでき、安心させることができて、良かったです」と、安堵の表情を浮かべた。

その3戦で参考になるライダー、印象に残ったライダーという質問に対して、「同じ日本人で、同じホンダに乗るヒロシさん。すごいです」と、ポイントリーダーの先輩ライダーを絶賛した。

Tags:
250cc, 2009, GRAND PRIX DE FRANCE

Other updates you may be interested in ›