初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

テック3、チーム結成20周年

テック3、チーム結成20周年

プライベートチームを代表するテック3は、地元グランプリでチーム創立20周年を祝福する。

モンスター・ヤマハ・テックの母体であるテック3は、今週末の第4戦フランスGPで、チーム創立20周年のセレモニーを行う。

元ライダーであるエルベ・ポンチャラルは、1980年代にホンダ・フランスのチームマネージャーを務めた後、1989年に自らを結成。テック3が誕生した。

ルーキーシーズンは、フランス人ライダーのドミニケ・サロン(ホンダ)を起用。500ccクラスに参戦。1993年には、250ccクラスでジョン・コシンスキー(スズキ)を起用し、開幕戦オーストラリアGPで初の表彰台を獲得した。

1999年、ヤマハとのパートナーシップを開始。オリビエ・ジャックと中野真矢の体制で出発すると、2戦目の日本GPで中野が優勝。2000年には両雄が最終戦のゴールラインまでタイトル争いを展開。ジャックが初タイトルをもたらした。

2001年、ジャック&中野の体制で最高峰クラスに進出。第9戦ドイツGPで中野が初表彰台を獲得した。

2003年からアレックス・バロス、マルコ・メランドリ、阿部典史、トニ・エリアス、カルロス・チェカ、ジェームス・エリソン、玉田誠、シルバン・ギュントーリが所属。

2008年からコーリン・エドワーズとジェームス・トーズランドの体制で参戦。昨年の第5戦フランスGPでエドワーズが3位表彰台を獲得した。

Tags:
MotoGP, 2009, GRAND PRIX DE FRANCE, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›