初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ハヤテ・レーシングが2位表彰台を獲得

ハヤテ・レーシングが2位表彰台を獲得

ルマンで常に好成績を収めていたメランドリが、カワサキのMotoGPマシンで、2007年9月の日本GP以来1年と8ヶ月ぶりとなる表彰台をもたらした。

ハヤテ・レーシングのマルコ・メランドリは、第4戦フランスGPの決勝レースで9番グリッドから2位フィニッシュ。カワサキのMotoGPマシンとしては、2007年9月の第15戦日本GP以来となる表彰台をもたらした。

ウェットコンディションの序盤に4番手に浮上。7ラップ目にマシン交換をすると、13ラップ目には2位に進出して、2007年第17戦マレーシアGP以来23戦ぶりに表彰台を獲得した。

キャリアで最も厳しい1年間を経験した後で、最高峰クラス通算20度目の表彰台を獲得した26歳のイタリア人ライダーは、「表彰台にもう1度戻れたことが信じられない。1ヶ月半前には、シャンパンをもう1度味わえることを想像するのが非常に難しかった。僕の人生の中でのベストなセンセーションの1つだ」と、最高の笑みを浮かべた。

「レインタイヤを履いたレース序盤は難しかった。もしかしたら、タイヤが少し柔らか過ぎたかもしれないから、周回毎にバイク交換をしたかった。もしかしたら、もう1周走るべきだったかもしれない。リズムを維持して、ミスを冒さないことに努めた。最後は、本当にグッドなレースをやり遂げた。」

開幕から14位、6位、5位、2位のリザルトを獲得。ランク5位に浮上して、次戦は地元イタリアGPに挑戦する。

「ムジェロは難しいだろう。しかし、今日という日を楽しみたい。僕のチームに、そして、カワサキ休止の後に、僕の復帰を支援してくれたカルメロ・エスペレータ(ドルナスポーツ)に感謝しなければいけない。ムジェロでグッドなリザルトを獲得することは夢。トップ10入りしたい。」

フランスGPでのリザルト

MotoGP/500ccクラス
2009年: 9番グリッド – 2位
2008年: 17番グリッド – 15位
2007年: 9番グリッド – 2位
2006年: 5番グリッド – 優勝
2005年: 3番グリッド – 4位
2004年: 6番グリッド – 6位
2003年: 4番グリッド – 15位

250ccクラス
2002年: 4番グリッド – 2位
2001年: 3番グリッド – 3位
2000年: 4番グリッド – 4位

125ccクラス
1999年: 8番グリッド – 6位
1998年: 12番グリッド – 2位

Tags:
MotoGP, 2009, GRAND PRIX DE FRANCE, Marco Melandri, Hayate Racing Team

Other updates you may be interested in ›