初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

テック3、地元でチーム20周年記念

テック3、地元でチーム20周年記念

250ccクラスに歴史を刻み、最高峰クラスを代表するプライベートチーム、テック3は、チーム結成20周年を迎え、スペシャルビデオでその軌跡を振り返る。

モンスター・ヤマハ・テックの母体であるテック3は、週末にルマンで開催された第4戦フランスGPで、チーム結成20周年記念を祝福した。

1989年にチームを結成したエルベ・ポンチャラルは、「今週末のルマンでのホームレースで我々の20周年を祝福することは相応しいです。世界最高の舞台で、リーダー的なチームになるとは、1989年にスタートした時には決して想像することができませんでした。遠い夢のようですが、現実になりました」と、20年の軌跡を振り返った。

「今日のモンスター・ヤマハ・テック3のために、たくさんの人たちの懸命な仕事のおかげです。」

「決して忘れることができない経験をしました。世界的なベストタレントを起用する幸運に恵まれました。2000年にオリビエが250ccクラスを制覇したことは、私の脳裏にいつまでも記憶されます。フランスのチームがフランス人ライダーと共に世界タイトルを獲得することは夢でした。OJと共にそのミッションを叶えたことは、いつまでも評価となります。」

「同様に楽観的に将来を見ることができます。レースは我々の情熱。MotoGPへのグレートな成功に少しでも貢献することを望みます。我々のチームが世界中のファンをエンジョイさせ、もう20年活動を継続することを期待します。」

motogp.comは、テック3の軌跡をスペシャルビデオで振り返る。

Tags:
MotoGP, 2009, GRAND PRIX DE FRANCE, Monster Yamaha Tech 3

Other updates you may be interested in ›