初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

スペシャルビデオ:V.ロッシのムジェロ伝説

スペシャルビデオ:V.ロッシのムジェロ伝説

08年王者バレンティーノ・ロッシは、現在キャリア通算98勝。地元イタリアGPでは通算10勝と圧倒的な強さを誇示。ロッシの全13戦を特別編集したダイジェストビデオを紹介する。

1996年‐125ccクラス‐アプリリア: 8番グリッド–4位
デビューシーズン。青木治親、坂田和人、斉藤明と2位争いを展開した。

1997年‐125ccクラス‐アプリリア: 3番グリッド–優勝
ムジェロ初優勝。ポールポジションのホルヘ・マルティネス・アスパル、ギャーリー・マッコイ、上田昇、眞子智実、坂田和人、徳留真紀らの2位争いから抜け出して、シーズン4戦中3勝目を達成した。

1998年‐250ccクラス‐アプリリア: 4番グリッド–2位
250ccクラス初挑戦。雨による赤旗再スタートで、同胞マルセリーノ・ルッキに次いで2位フィニッシュ。

1999年‐250ccクラス‐アプリリア: 6番グリッド–優勝
ムジェロ初の125ccクラスと250ccクラス優勝の記録を達成した。

2000年‐500ccクラス‐ホンダ: 3番グリッド–12位
最高峰クラスデビューシーズン。優勝したロリス・カピロッシとマックス・ビアッジとのバトル中に転倒。再スタートで12位フィニッシュ。

2001年‐500ccクラス‐ホンダ: ポールポジション–転倒リタイヤ
ムジェロ初のポールポジション奪取。雨により、2レース目で転倒を喫した。

2002年‐MotoGPクラス‐ホンダ: ポールポジション–優勝
990ccマシン初シーズン。ムジェロ初のポール・トゥ・ウインは、同時にムジェロ初の3クラス制覇を達成した。

2003年‐MotoGPクラス‐ホンダ: ポールポジション–優勝
同胞のロリス・カピロッシ、マックス・ビアッジを抑えて、2年連続のポール・トゥ・フィニッシュを達成した。

2004年‐MotoGPクラス‐ヤマハ: 3番グリッド–優勝
雨による再スタートで、キャリア初の勝利を飾った。

2005年‐MotoGPクラス‐ヤマハ: ポールポジション–優勝
4人によるイタリア人ライダーたちのバトルに競り勝った。

2006年‐MotoGPクラス‐ヤマハ: 3番グリッド–優勝
ロリス・カピロッシ、ニッキー・ヘイデンとのバトルを僅少さで押さえ込んだ。

2007年‐MotoGPクラス‐ヤマハ: 3番グリッド–優勝
ミック・ドゥーハンのムジェロ連勝記録(1993年から1998年)に並んだ。

2008年‐MotoGPクラス‐ヤマハ: ポールポジション–優勝
歴史的なムジェロ7連勝は、同時に歴代2位となる通算91勝目を達成した。

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Valentino Rossi

Other updates you may be interested in ›