初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー:「昨年よりもすごくいい」

C.ストーナー:「昨年よりもすごくいい」

ドゥカティが準備したアルミニウム製のスイングアームと従来のカーボン製の比較テストを実施したストーナーは、好感触を得たことを喜んだ。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、第5戦イタリアGPのフリー走行1で0.274秒差の3番手だった。

ランク3位のオーストラリア人ライダーは、プレシーズンから使用しているカーボン製のスイングアームと今回投入したアルミニウム製のスイングアームを比較テストしたが、1分50秒前半のリズムを維持。

「グッドなスタートだ。昨年よりもすごくいい」と、比較テストに取り組んだにも関わらず、安定したリズムで好感触を得たことを認めた。

「通常、道理に適ったリズムに到達するのに多くの時間がかかる。不運にも今日はテストすることがたくさんあったから、タイムを伸ばすための連続走行ができなかったけど、全体的な感触はポジティブだった。」

「今週末に向けて、グッドなフィーリングがある。過度の自信ではないけど、昨年よりも大きい。走りたい。今のところは全てが上手く行っている。明日は試すことが、まだたくさんあるから、正しい方向で進むことを願う。」

イタリアGPのリザルト

MotoGPクラス
2008年: 4番グリッド – 2位
2007年: ポールポジション – 4位
2006年: 9番グリッド – 転倒リタイヤ

250ccクラス
2005年: 2番グリッド – 4位
2002年: 欠場

125ccクラス
2004年: 2番グリッド – 2位
2003年: ポールポジション – 18位

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Casey Stoner, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›