初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.カネパ、初のシングルフィニッシュ

N.カネパ、初のシングルフィニッシュ

新人カネパは、前戦の経験を活かして、初めてフィングルフィニッシュを達成した。

プラマック・レーシングのニッコロ・カネパは、第5戦イタリアGPで自己最高位の13番グリッドから初のシングルフィニッシュとなる9位でチェッカーを受けた。

ドゥカティのテストライダーとしてムジェロでの走行経験がある21歳のイタリア人ライダーは、オープニングラップで最後尾まで後退したが、ライバルたちよりも早い決断で、6ラップ目にマシン交換。

ミカ・カリオ、トニ・エリアス、クリス・バーミューレン、ニッキー・ヘイデン、マルコ・メランドリを抜き、9位でゴールした。

「初めてトップ10でフィニッシュできて、すごく嬉しい。シーズン序盤は僕にとってあまり良くなく、ここは僕を証明する最初の機械だった」と、クラス最年少は満面の笑みで喜んだ。

ルマンでは、マシン交換の際に、2度のミスを犯してしまい、序盤はすごく遅かった。マシン交換の問題を解決するためにチームと相談し、ここでは乗り換えてから、3、4ラップはすごく速かった。」

ランク16位にポジションアップしたイタリア人ライダーは、昨年事後テストに参加して、数ラップの走行を経験したカタルーニャに挑戦する。

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Niccolo Canepa, Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›