初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

A.ドビツィオーソ、2戦連続の4位フィニッシュ

A.ドビツィオーソ、2戦連続の4位フィニッシュ

2戦連続のフラッグ・トゥ・フラッグで連続4位を獲得したドビツィオーソは、確実に表彰台に近づいていることに手応えを掴んだ。

レプソル・ホンダのアンドレ・ドビツィオーソは、第5戦イタリアGPで7番グリッドから4位フィニッシュ。確実に表彰台獲得に近づいてきた。

ルマンでは最終ラップにチームメイトのダニ・ペドロサに抜かれて、表彰台を逃したが、トップとは20.455秒差だったが、ムジェロではレイコンディション、ドライコンディションでレースをリード。トップから2.129秒差でチェッカーを受けた。

「イタリアのファンの前でレースのリーダーになる気分は信じられない。最高だ。グッドなレースをしたと思う。レースに満足」と、手応えを強調した。

「3位にフィニッシュするために闘った。もう少しだった。表彰台とのギャップは、僅か0.053秒だった。」

「僕たちの作戦は正しかったと思う。僕たちはバイクを交換する時に交換し、ポジションをキープするために限界まで闘った。あと3ラップまで、トップライダーたちを追いかけ続け、ロッシに抜かれた時には、彼のテールを追いかけることができた。最終コーナーでスリップを使って抜こうとトライしたけど、可能ではなかった。」

「感動的なレースを別として、結果はグッドだ。上位陣に接近してきたけど、勝利を考えるにはまだ十分ではない。特にドライコンディションでは、ベストライダーたちのような戦闘力がまだないから、仕事を継続する必要がある。」

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Andrea Dovizioso, Repsol Honda Team

Other updates you may be interested in ›