初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

第6戦カタルーニャGP開催の発表会に地元勢が集結

第6戦カタルーニャGP開催の発表会に地元勢が集結

来週末に開催が迫ったカタルーニャGPの発表会に、ロレンソ、セテ、エリアスらが出席。州政府が今年も強力支援を約束した。

第6戦カタルーニャGPの発表会は3日、バルセロナ市内で行われ、地元出身のライダーたちが集結。ファンの前で好パフォーマンスを披露し、好リザルトを獲得することを誓った。

グランプリ開催まであと8日に迫った中、会場となったモンジュイックの丘には、ホルヘ・ロレンソ、トニ・エリアス、セテ・ジベルナウ、アレックス・ポンス、ジョアン・オリベ、ポル・エスパルガロ、マルク・マルケス、エステベ・ラバット、そして、カタルーニャ州政府関係者、カタルーニャ・サーキットの関係者が出席。

サーキットは、2006年王者のニッキー・ヘイデンと2007年王者のケーシー・ストーナーに対して、メインスタンド下のチャンピオンロードに、記念碑を設置するセレモニーを12日に実施することを発表。

カタルーニャ州政府は、今月9日に献血をしたファンに対して、入場券を2枚プレゼントすることを発表した。

右脚を負傷しているダニ・ペドロサは、発表会を欠席した。

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA

Other updates you may be interested in ›