初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

T.エリアス、5度目の正直へ

T.エリアス、5度目の正直へ

最高峰クラスに進出してから地元で不運が続くエリアスは、ホームアドバンテージを活かして、浮上のきっかけを掴みたいことを認めた。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニのトニ・エリアス3日、第6戦カタルーニャGPの開催発表会にゲスト出席。最高峰クラス5度目の挑戦でリザルト獲得を誓った。

ワイルドカードとして参戦した1999年から10度目の挑戦となる26歳のスペイン人ライダーは、厳しいシーズンが続く中、「地元グランプリをコンスタントに良くなっている状態で迎えるけど、結果という光がなだ見えてこない。幸運もないけど、仕事を続け、プッシュを続け、地元で状況が一転して、結果が出ることを願う」と、ホームアドバンテージを活かして、好転へのきっかけを掴みたいことを語った。

「ファンは常に大切。プラスになる。モチベーションも高まり、これを活かし、長年の最初の好リザルトを獲得したい。」

カタルーニャGPのリザルト

MotoGPクラス
2008年: 13番グリッド – 失格

2007年: 8番グリッド – リタイヤ
2006年: 14番グリッド – 転倒リタイヤ
2005年: 負傷欠場

250ccクラス
2004年: 5番グリッド – 3位
2003年: 3番グリッド – 4位
2002年: 9番グリッド – 10位

125ccクラス
2001年: 5番グリッド – 2位
2000年: 19番グリッド – 8位
1999年: 27番グリッド – リタイヤ

*1999年はワイルドカード参戦

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMIO D'ITALIA ALICE, Toni Elias, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›