初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

C.ストーナー:「僕のライバルたちは頭脳的だ」

C.ストーナー:「僕のライバルたちは頭脳的だ」

タイトル奪回に向けて、昨年ポイントを取りこぼした舞台で確実にポイントを積み重ねるストーナーだが、前戦の優勝に浮かれず、集中力を維持することを強調した。

ドゥカティ・マールボロのケーシー・ストーナーは、ポイントリーダーとして迎える今週末の第6戦カタルーニャGPを前に、ライバルたちを警戒した。

開幕戦以来となるシーズン2勝目を挙げ、ポイントリーダーに返り咲いた2007年王者は、「今季のチャンピオンシップは信じられないほど難しく、競争的だから、ムジェロでの勝利はワンダフルだ」と、イタリアGP初優勝を手放しで喜んだが、視線の先は既に次戦に向いていた。

「でも、次戦を考えるために、早くファイルしないと。現時点でチャンピオンシップのトップに位置することは、全く何の意味もない。」

「僕のライバルたちは、頭脳的で成熟している。そして、再び勝つために準備を整えているから、僕たちは集中力を維持し、表彰台の最も高いところに登るためにベストを尽くさなければいけない。それが不可能ならば、可能な限りのポイントを持ち帰るようにしなければいけない。」

カタルーニャGPのリザルト

MotoGPクラス
2008年: ポールポジション – 3位
2007年: 4番グリッド – 優勝
2006年: 8番グリッド – 転倒リタイヤ

250ccクラス
2005年: 8番グリッド – 2位
2002年: 13番グリッド – 6位

125ccクラス
2004年: 4番グリッド – 4位
2003年: 10番グリッド – 転倒リタイヤ

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, Casey Stoner, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›