初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

S.ボンセー、デビュー戦でポイントゲット

S.ボンセー、デビュー戦でポイントゲット

シートを失っていたボンセーは、中量級デビューで15位。チームに初ポイントをもたらした。

ミラール‐フエゴス・ラッキー・レーシングのスティーヴィー・ボンセーは、250ccクラスデビュー戦となった第6戦カタルーニャGPで15位フィニッシュ。初ポイントを獲得した。

アイトール・ロドリゲスの後任に指名された19歳のアメリカ人ライダーは、19番グリッドからデビュー戦を迎えると、地元の新人アレックス・ポンスとのバトルを展開。最終ラップに抜き去り、チームに初ポイントをもたらした。

「長かった週末だった。250ccマシンに乗ったことがなかったから、ぶっつけ本番。それに、昨年の10月(最終戦)以来のグランプリ。嬉しい」と、レース後に感想を勝った。

「レースでは、周回毎に良くなって行き、終盤はアレックスに追いつき、最終ラップに抜いて、義務を果たした。最終戦まで走れる可能性があり、そのことに大きな期待感が膨らむ。バイクはトップレベルではないけど、完璧に機能した。僕はハッピーだ。」

ボンセーは、2年間の125ccクラス時代に27位と17位のリザルトを残したTTアッセンに挑戦する。

第6戦カタルーニャGP

フリー走行1: 1分53秒168
フリー走行2: 1分50秒091
公式予選: 1分50秒598
ウォームアップ: 1分50秒475
決勝レース: 1分49秒517

Tags:
250cc, 2009, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, Stevie Bonsey, Milar - Juegos Lucky

Other updates you may be interested in ›