初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

プラマック・レーシング、合同テストに好印象

プラマック・レーシング、合同テストに好印象

ドゥカティから投入されたニューパーツをテストしたカリオとカネパは、手応えを強調。次戦に向けて自信を掴んだ。

プラマック・レーシングは、カタルーニャ・サーキットで行われた合同テストに参加。2人のルーキーは、好印象を得たことを強調した。

10番グリッドから9位に入り、3度目のシングルフィニッシュを決めたミカ・カリオは、最多98ラップを走行。4番手のタイムを記録。

「ケーシーよりも速かったから。本当にポジティブな1日となった。レース時よりも1秒早いタイムで周回したから、それだけで満足できる。新型スイングアームはステップアップを許してくれ、リアエンドのフィーリングが良くなった。」

「リズムは本当にグッド。フィンランドでリラックスしてから、自信を持って、アッセンに乗り込める。」

決勝レースでは16位だったが、テストでは10番手に浮上したニッコロ・カネパは、「新型スイングアームと新しい電子制御を試し、レース時よりタイムアップしたから自信を感じる」と、90ラップ後に満面の笑みを浮かべた。

「バイクのセッティングする時間が不足しているから、1日中テストができたことは最高だ。」

M.カリオの第6戦カタルーニャGP

フリー走行1: 1分45秒394 ‐ 23ラップ
フリー走行2: 1分43秒969 ‐ 23ラップ
公式予選: 1分43秒336 ‐ 25ラップ
ウォームアップ: 1分43秒956 ‐ 11ラップ
決勝レース: 1分43秒883 ‐ 25ラップ

合同テスト: 1分42秒637 ‐ 98ラップ

N.カネパの第6戦カタルーニャGP

フリー走行1: 1分45秒454 ‐ 27ラップ
フリー走行2: 1分43秒635 ‐ 25ラップ
公式予選: 1分43秒991 ‐ 25ラップ
ウォームアップ: 1分44秒474 ‐ 11ラップ
決勝レース: 1分44秒534 ‐ 25ラップ

合同テスト: 1分43秒391 ‐ 90ラップ

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, Niccolo Canepa, Mika Kallio, Pramac Racing

Other updates you may be interested in ›