初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

ホンダ・グレシーニの両雄、対照的な表情でテスト終了

ホンダ・グレシーニの両雄、対照的な表情でテスト終了

浮上のきっかけを掴みたいホンダ・グレシーニの両雄は、サーキットに延滞して、走り込みに専念した。

サンカルロ・ホンダ・グレシーニは、カタルーニャ・サーキットで行われた合同テストに参加。2人のライダーは対照的な表情を見せた。

週末の決勝レースでは、14番グリッドから12位でフィニッシュしたアレックス・デ・アンジェリスは、テストでは9番手に浮上。

「ようやく、少し光が見えた。ラップタイムとリズムは日曜よりも速かった。上位陣からはまだ遠いけど、前進している。グリップの問題に関しては、グッドな解決策が見つかった」と、手応えを強調。

チーフクルーのアントニオ・ヒメネスは、「大切な1日でした。我々はグリップの問題に立ち向かうことができました」と説明。

「オフィシャルチームでないことは、使用できるものを最大限に引き出すことが必要で、その後にホンダと一緒に何ができるのか検討することです。我々の目標はチャンピオンシップの制覇ではありません。開幕戦の6位を繰り返すことです。」

地元グランプリで5番グリッドから10ラップ目に転倒リタイヤを喫したトニ・エリアスは、「テストする新しいことは何もなかった。レースと比較して、大きく良くならなかったけど、テストは常に方向性を決めるためにグッドなことだ」と、振り返った。

A.デアンジェリスの第6戦カタルーニャGP

フリー走行1: 1分45秒126 ‐ 25ラップ
フリー走行2: 1分43秒726 ‐ 25ラップ
公式予選: 1分43秒422 ‐ 26ラップ
ウォームアップ: 1分44秒203 ‐ 11ラップ
決勝レース: 1分43秒945 ‐ 25ラップ

合同テスト: 1分43秒360 ‐ 69ラップ

T.エリアスの第6戦カタルーニャGP

フリー走行1: 1分45秒101 ‐ 24ラップ
フリー走行2: 1分44秒969 ‐ 26ラップ
公式予選: 1分43秒139 ‐ 23ラップ
ウォームアップ: 1分44秒172 ‐ 11ラップ
決勝レース: 1分43秒779 ‐ 9ラップ

合同テスト: 1分43秒708 ‐ 60ラップ

Tags:
MotoGP, 2009, GRAN PREMI CINZANO DE CATALUNYA, Toni Elias, Alex de Angelis, San Carlo Honda Gresini

Other updates you may be interested in ›