初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

FP2:青山博一、トップ浮上

FP2:青山博一、トップ浮上

初日8番時計の青山は、トップタイムをマークすれば、バウティスタは転倒を喫した。

第7戦TTアッセンのフリー走行2は26日、TTアッセンで行われ、青山博一がトップタイムをマークした。

気温20度。路面温度21度のドライコンディションの中、フリー走行1で8番手だった青山は、ステップ・バイ・ステップでペースアップ。最終ラップに1分40秒642の1番時計を記録した。

初日トップだったアルバロ・バウティスタは、3度目のコースインで1分40秒台のペースに進出したが、終盤に転倒。フリー走行1のタイムを更新できなかった。

マティア・パシーニは、3番手に浮上。マルコ・シモンセリ、アレックス・エスパルガロ、カレル・アブラハム、ジュール・クルーセル、アレックス・デボン、エクトル・バルベラ、ラタパー・ヴィライローがトップ10入り。

初日18番手だった富沢祥也は、トップから2.167秒差の18番手だった。

Tags:
250cc, 2009, ALICE TT ASSEN, FP2

Other updates you may be interested in ›