初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

V.ロッシ:「ファンタスティックな記録の達成だ」

V.ロッシ:「ファンタスティックな記録の達成だ」

史上2人目となる100勝目を達成したロッシは、周囲の人たちへ感謝の言葉を送り、さらなる記録に挑戦することを誓った。

フィアット・ヤマハのバレンティーノ・ロッシは、第7戦TTアッセンの決勝レースでポールポジションから優勝。通算100勝目に到達した。

第2戦日本GP以来となる今季2度目のトップグリッドから2ラップ目にトップを挽回すると、ハイリズムでライバルたちの追撃をかわし、今季3勝目。アッセン通算7勝目。キャリア通算100勝目を飾った。

「ファンタスティックな記録の達成。100勝はグレートな勝利数だ」と、通算217戦目の感想を語った。

「この記録を達成するためにモチベーションを与えてくれ、この10年間一緒に働いてきたチームのみんな、ジェリミー・バージェス、友人たち、家族に感謝したい。100勝を達成したけど、もっと勝ちたい!」

今季の実質初のポールポジションからスタートした30歳のイタリア人ライダーは、「すごくグッドなフィーリングがあった。コースの2、3ポイントですごく速いことは分かっていたから、素早く前に飛び出して、自分のリズムを刻むことにした」と、レースを振り返った。

「どんなミスでも大きな代償を払うことになってしまうから、今回は完璧なレースだった。ロレンソがすごくストロングなのは分かっていたから、アドバンテージを得ることにトライした。」

「ここ2戦は、グッドなセッティングがあった。今年のバイクはファンタスティックだ。この調子を継続したい。」

今週末は今季2度目の連戦。昨年ケーシー・ストーナーとのバトルに競り勝ったアメリカGPに挑戦する。

「昨年は最高だったけど、僅か3、4日の休養は厳しい。僕たちは好調で、昨年のように、ラグナセカでいいレースがしたい。」

TTアッセン/オランダGPのリザルト

MotoGP/500ccクラス
2009年: ポールポジション – 優勝
2008年: 3番グリッド – 11位
2007年: 11番グリッド – 優勝
2006年: 18番グリッド – 8位
2005年: ポールポジション – 優勝
2004年: ポールポジション – 優勝
2003年: 3番グリッド – 3位
2002年: ポールポジション – 優勝
2001年: 3番グリッド – 2位
2000年: 6番グリッド – 6位

250ccクラス
1999年: ポールポジション – 2位
1998年: 3番グリッド – 優勝

125ccクラス
1997年: ポールポジション – 優勝
1996年: 8番グリッド – リタイヤ

Tags:
MotoGP, 2009, ALICE TT ASSEN, Valentino Rossi, Fiat Yamaha Team

Other updates you may be interested in ›