初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

L.カピロッシ:「レースでは時々起こること」

L.カピロッシ:「レースでは時々起こること」

昨年負傷で欠場した舞台で、6位を目前で逃したカピロッシは、他車との接触に関して、問題視しないことを認めた。

リズラ・スズキのロリス・カピロッシは、第7戦TTアッセンの決勝レースで、6人による6位争い中の最終ラップに他車と接触。コースアウトを喫して、10位でゴールしたが、最終的に9位に繰り上がった。

グループリーダーとして最終コーナーのシケインに進入したが、後方のトニ・エリアスと接触。コースアウトを喫して、ポジションを落とした。

「レースでは時々起こること。トニは僕を抜こうとして、2人ともランオフしてしまったけど、大きな問題ではない」と、特に問題視しないことを強調。

「トニと話しをする。彼は友人であり、全てはノーマルなことだ。しかし、レースディレクションは規則を確認して、トニに対して、ペナルティを科した。申し訳なく思うけど、それが規則。尊重しなければいけない。」

ランク7位に浮上した36歳のカピロッシは今週末、昨年15位だったアメリカGPに挑戦する。

TTアッセン/オランダGPでのリザルト

MotoGP/500ccクラス
2009年: 6番グリッド – 9位
2008年: 負傷欠場
2007年: 10番グリッド – リタイヤ
2006年: 15番グリッド – 15位
2005年: 7番グリッド – 10位
2004年: 15番グリッド – 8位
2003年: ポールポジション – 6位
2002年: 4番グリッド – 転倒リタイヤ
2001年: ポールポジション – 3位
2000年: ポールポジション – 3位
1996年: 4番グリッド – リタイヤ
1995年: 3番グリッド – 4位

250ccクラス
1999年: ポールポジション – 優勝
1998年: ポールポジション – リタイヤ
1997年: 2番グリッド – 3位
1994年: 2番グリッド – リタイヤ
1993年: ポールポジション – 優勝
1992年: 14番グリッド – 8位

125ccクラス
1991年: ポールポジション – 2位
1990年: 8番グリッド – リタイヤ

Tags:
MotoGP, 2009, ALICE TT ASSEN, Loris Capirossi, Rizla Suzuki MotoGP

Other updates you may be interested in ›