Tickets purchase
VideoPass purchase

スコット・レーシング、G.タルマクシの1人体制を発表

ホンダのサテライトチームは、高橋裕紀を起用せず、タルマクシの1人体制で、今季を戦っていくことを発表した。

スコット・レーシングは2日、今週末の第8戦アメリカGPから、ガボール・タルマクシの1人体制で参戦することを発表。高橋裕紀を同グランプリから起用しないこととなった。

イタリアンチームは、2人のライダーを起用することにより、経費が倍増すること。高橋の負傷が重なったことから、今回の決断を下したことを、プレスリリースで説明。

チームマネージャーのチラノ・ムラローニは、「チームは2人のライダーを起用するため、新たな経費対策に立ち向かっていました。そして、裕紀がここ最近の転倒が原因と思われる背中の負傷により、リザルトを良くする可能性がないことから、裕紀のレーシング活動をストップすることを決断しました。彼の将来に関する決断を下す前に、早期回復を願います」とコメントした。

Tags:
MotoGP, 2009, Yuki Takahashi, Gabor Talmacsi, Scot Racing Team MotoGP

Other updates you may be interested in ›