初めてのアクセスですか?登録

Tickets purchase
VideoPass purchase

N.ヘイデン、今季初のシングルスタート

N.ヘイデン、今季初のシングルスタート

地元で好パフォーマンスを見せたいヘイデンは、今季最高の3列目から決勝レースを迎える。

ドゥカティ・チームのニッキー・ヘイデンは、第8戦アメリカGPの公式予選で8番手。今季最高位となるスターティンググリッドを獲得した。

フリー走行1では1分24秒台のペースで14番手だったが、フリー走行2では1分23秒台で周回。電子制御の調整が上手く行ったことを認めた。

「今朝、電子制御を幾つか変更して、約1秒稼いだ。3列目はグレートなことではないが、今年最高のリザルトだ」と、笑みを見せた。

「明日は、僕のため、そして、僕を応援しに来てくれるファンや友人ためのために、楽しんで走るつもりだ。」

アメリカGPのリザルト
2008年: 3番グリッド – 5位
2007年: 4番グリッド – リタイヤ
2006年: 6番グリッド – 優勝
2005年: ポールポジション – 優勝

Tags:
MotoGP, 2009, RED BULL U.S. GRAND PRIX, Nicky Hayden, Ducati Marlboro Team

Other updates you may be interested in ›